03-5512-8151
対応時間
平日10時~20時
定休日
土・日・祝日

※事前予約で休日対応可能

セクハラ 対応/弁護士 熊谷 博幸

弁護士 熊谷博幸 > 労働法務に関するキーワード > セクハラ 対応

セクハラ 対応

  • 企業が取り組めるハラスメント防止対策

    セクシュアルハラスメント(セクハラ)は問題視されて久しいですが、パワーハラスメント(パワハラ)やモラルハラスメント(モラハラ)など、セクハラとは異なるタイプのハラスメントも近年では問題視されるようになってきています。 法律上、セクハラを直接定義した規定はありません(パワハラの定義も法律上はありません)。しかしなが...

  • 企業法務とは

    その内容は様々ですが、大別して紛争に対応する臨床法務、紛争を予防する予防法務、経営戦略を実行する手段として法を活用する戦略法務という3つの類型に分類できます。 ⬛︎企業法務を弁護士に依頼するメリット日頃から企業の法律問題について弁護士に相談しておけば、無用な法的トラブルを予め回避でき、余計なコストをかけずにすみま...

  • 労働法務とは

    トラブルが顕在化する前に、従業員の不満や悩みを察知して適切な対応をすることが求められます。 弁護士・熊谷博幸(飯野・八代法律事務所)は、様々な問題に対し、豊富な経験と知識を元に解決を目指して尽力いたします。埼玉県、東京都、千葉県、神奈川県、茨城県にお住まいのお客様のご相談に広くお応えいたしております。労働法務にお...

  • 交通事故

    このページでは、交通事故の被害に遭った際の対応について詳しく説明してまいります。 ■交通事故の種類一般的に交通事故は、物損事故、人身事故、死亡事故の3つに分けられます。1つ目の物損事故は、人が怪我をすることがなかった、物にのみ被害がでた事故をさします。2つ目の人身事故は、人が怪我をしてしまった事故をさします。後遺...

  • 契約書のリーガルチェックにかかる費用

    リーガルチェックを行わなかった場合、法的知識が十分ではないまま契約書を作成した際や、トラブル発生時の対応方法についての記載が不十分だった際に、予想外のトラブルが発生して大きな損害を被る恐れがあります。契約書を作成する際は、必ず法律専門家にリーガルチェックを依頼するようにしましょう。 弁護士・熊谷博幸(飯野・八代法...

  • 従業員から未払いの残業代を請求された時の対応

    会社の従業員から未払いの残業代の請求を受けたときに、どのような対応をすることができるでしょうか。まずは、従業員が請求してきた未払いの残業代が、本当に正しいものであるのかを確認することが重要です。 従業員が残業としている作業が、残業の対象でないこともあります。残業を禁止している会社である場合や、残業する場合には上司...

当事務所が提供する基礎知識

  • 企業法務とは

    ⬛︎企業法務企業法務とは、契約書のチェックや労働問題対策、企業再生など企業活動を支えるための法務活動のことです。その内容...

  • 労務管理について

    ⬛︎労務管理とは労務管理は従業員との労働契約の管理や福利厚生など、人事以外で労働者の管理にかかわる業務全般のことをいいま...

  • コンプライアンスマニュア...

    ⬛︎コンプライアンスマニュアルとはそもそもコンプライアンスとは、法律や倫理に従って業務を行えるようシステムを整えることを...

  • 離婚の流れ

    「離婚したいと考えているが、まず何から手を付けたら良いのか分からない」「離婚に関しての知識がなく、自分の行動が正しいのか...

  • 契約書チェック・レビュー...

    ⬛︎弁護士が契約書をチェックするメリット弁護士は法律のプロであり、また紛争のプロなので、契約書から法的な問題やトラブルに...

  • 立ち退き交渉

    何ら契約をしていないにもかかわらず、土地や建物について占拠されているという様な場合については、その土地や建物の所有者は、...

  • 個人間の金銭トラブル

    「友人に貸したお金がいつまで経っても返ってこない」「かなり昔の借金に対し、知人から突然請求が来て困っている」このように、...

  • 交通事故

    大変残念なことですが、交通事故のニュースは後を絶ちません。最近は特に、高齢ドライバーによる高速道路の逆送やブレーキとアク...

  • 労働契約書の作成

    ⬛︎労働契約書の必要性労働条件通知書や雇用契約書は、正社員に限らずパートやアルバイト・契約社員であっても、雇用時に明示す...

  • 賃料増額・減額

    賃貸借契約については、民法601条以下に規定があります。そして、賃貸借契約は、合意により成立する契約ですが、合意の内容に...

よく検索されるキーワード

弁護士紹介

弁護士 熊谷 博幸 (くまがい ひろゆき)
所属 第一東京弁護士会
所属事務所 飯野・八代法律事務所
所在地 〒100-0011 東京都千代田区内幸町2-2-2 富国生命ビル15階
電話番号/FAX番号 03-5512-8151 / 03-5512-8155
対応時間 平日10時~20時
定休日 土・日・祝日(※事前予約で休日対応可能)
著作等

共著『詳解 働き方改革関連法』労働開発研究会 2019年7月

共著『第2版 実務コンメンタール労働基準法・労働契約法』労務行政研究所
2020年03月 令和2年3月31日現在

ページトップへ